今すぐご相談

バックアップは
簡単かつ透明であるべき。

市販のバックアップソフトウェアはライセンス ポリシーが複雑で、ソケット数やタスク数などそれぞれ違う単位に基づいて課金されます。高度な機能を利用する場合、追加料金が必要となることもあるので、総保有コスト(TCO)が把握しにくくなります。さらに、バックアップ対象毎に、異なるソフトウェアを導入する必要があり、IT担当者は多くのソフトウェアを管理しなければなりません。よいバックアップソリューションは、簡単かつ透明であるべきです。

高いライセンス費用を払う必要も、たくさんのソフトウェアを管理する必要もありません。

Synology Active Backup for Business
NAS一台、ポータル一つで、すべてのバックアップタスクを簡単に展開できます

2分でわかるActive Backup for Business

一つのダッシュボードで異なるプラットフォームでのバックアップタスクを把握できます

ファイルサーバーやWindowsサーバー、PCのデータバックアップをサポートし、一つのインターフェースですべてのタスクを簡単に管理・展開・モニターできます。異なるソフトウェアを個別に操作する手間を省きます。

複雑かつ不透明な課金制度と決別し、一度の支出でバックアップソフトウェアとストレージ設備を一括で導入

Active Backup for Business(ABB)に対応するSynology NASがあれば、すべてのバックアップ機能を利用することができ、追加料金は発生しません。課金制のバックアップソフトウェアと比べれば、導入の一年目から50%のコストを省けます。

ライセンスフリー

毎年のライセンス費用に縛られることはもうありません。一度限りの支出で導入できるので、IT予算がより立てやすくなります。

単一のお問い合わせ窓口

全ての問い合わせが単一の窓口で完結されるので、それぞれの販売元の責任の押し付け合いに巻き込まれることはありません。

幅広い製品ラインナップが企業の各段階のニーズを満たします

SynologyはデスクトップからPB級のストレージ設備を提供します。幅広い製品ラインナップは各規模の企業のいろいろな使用シーンに対応しながら、需要に応じた柔軟な拡張性を備えます。

企業のバックアップに関するお悩みを解決し、 世界で17万超えのユーザーに利用されています

「Active Backup for Businessのバックアップ速度は驚くほど速く、重複データ排除の効果も良いですね。サーバーにある58TBのデータをバックアップしたところ、ストレージ容量は28TBしか使っていません。大変素晴らしいです。」

「ライセンスフリーの全方位的なActive Backup for Businessは一つのインターフェイスで、すべてのバックアップ タスクを一元管理することができます。また、同時に頼れる速やかな復元方法は企業の運営を支えています。」

市販の端末単位でライセンスを課金するバックアップソフトウェアの場合、一台のPCに1000元(約3600日本円)のライセンス費用がかかります。自社には100台のPCがあり、毎年10万元(約36万日本円)払う必要があります。それに比べれば、ABBはライセンス費用がなく、クロスプラットフォームのデータを集中的にバックアップすることができます。

導入に関するご質問がありますか? Synologyの技術コンサルタントにご相談ください!

お問い合わせはこちら